希望郷いわて国体 少年男子の部 2回戦結果  [富山県サッカー協会]

2016年10月3日更新
【試合結果】
大阪府選抜 2(1-0/1-1)1 富山県選抜

【得点者】
35+2分:大阪府、39分:大阪府、57分:坪井

ガンバ大阪ユースを中心としたメンバーで優勝候補の大阪府選抜を相手に苦しい展開が続いた富山県選抜は、前半27分にGK水井がペナルティエリア内で大阪府選抜FWを倒してPKを与えたが、このPKを自らセーブして、流れを富山県に引き寄せた。
このまま0-0で折り返したい富山県選抜だったが、前半アディショナルタイムに一瞬のミスを突かれて大阪府選抜に先制点を奪われる。

後半開始直後にも失点して、0-2と苦しい展開になったが、57分にDF5横田のフリーキックをFW10坪井が反転からのダイレクトボレーを豪快にゴールネットを揺らして1点を返した。

同点に追いつきたい富山県選抜は6分間のアディショナルも果敢に攻め続けるが、終了間際の3回のビッグチャンスは、いずれもクロスバーの上を越えてしまい得点が奪えないまま試合終了のホイッスルとなった。

この結果、希望郷いわて国体は、ベスト16(2回戦敗退)となりました。

ご声援ありがとうございました。

[戻る]